iPhoneの修理に掛かる時間や料金は?

修理に掛かる時間と返却されるまでの時間

iPhoneの修理には様々な方法がありAppleの公式のサポートへ連絡して修理してもらう場合や、非公式の修理専門店へ修理を依頼する方法などがあります。修理の方法によっても修理に掛かる時間が異なり、Appleの公式サポートの場合だと故障個所を良く確認してから作業をしたり、一日に修理を受け付けている量がとても多いので修理には数日間の時間が掛かってしまう場合が多いです。非公式の修理専門店の場合にはすぐに作業を開始してもらえる場合が多く簡単に作業が完了する故障内容であれば即日で返却してもらえます。修理の内容については液晶が割れてしまったりホームボタンが認識しなくなってしまったりなどの、簡単な作業で修理が可能な症状では即日で修理をして返却してもらえることが多いです。しかしさらに複雑な症状になると修理を依頼してから1週間程度の時間が掛かる場合もあり、返却にはさらに時間を必要とする場合もあるので注意が必要です。

修理に掛かる費用は高額!?

iPhoneの修理には基本的に費用が掛かり特に液晶画面が割れてしまったり、水没してしまっている場合などには高額な修理費用が必要となります。修理費用は最新のモデルの方が高額になる傾向にあり、最新モデルの場合には最大で6万円前後の修理費用が掛かることもあります。しかしAppleから新品のiPhoneを購入した際にApple Careに加入していれば、事故や過失の場合でも最大で2回までの故障が保証されて、費用が一切かからずに無料で修理を依頼することが可能となっています。

iPhoneの画面修理は専門の修理業者でも行えます。業社は比較サイトを利用すると一番近いところや価格などを比較できます。